05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
朝起きた時に、白色メインは目が痛いのでテンプレかえましたw。
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
腰周りの作り方 
2008/08/27 [Wed] 10:53:51 » E d i t
今日は腰周りの作り方です。
最初に前側の組立図です。
解り難い部分のみを補足しますので、組立図を良く見て組んでください。
ZKOSI001.jpg
07-5は↓の写真の状態まで組んで裏の蓋はまだしないで下さい。
ZKOSI001-1.jpg
両サイドを組み軸と組み合わせます。軸は上下が有るので注意して下さい。軸の四角を組んだ時の接着部が下側に来るようにして下さい。
ZKOSI001-2.jpg
裏から見るとこうなってます。
ZKOSI001-3.jpg
上から見るとこんな感じになります。
ZKOSI001-4.jpg
07-5の切り欠きに軸を嵌め込みます。
ZKOSI001-5.jpg
07-5の蓋をして前側の完成です。
ZKOSI001-6.jpg
出来上がるとこうなります。
ZKOSI001-7.jpg

次に横です。
ここは楽勝ですねv(^^)v
ただ、腰の土台に接着する時は組立図の赤の部分が土台の接着面になるので横パーツのセンターに貼るのではなく後ろ側を基準にして貼って下さい。解り難くてすいません。
ZKOSI002.jpg
横パーツを土台に貼った写真です。
ZKOSI002-2.jpg
前パーツの貼りましょう。
ZKOSI002-3.jpg
上から覗くとこんな感じ。
ZKOSI002-4.jpg

続いて後ろ側を作ります。
ZKOSI003.jpg
センターの08-4は赤線部にも折り目を付けて下さい。
ZKOSI003-1.jpg
組み上がるとこうなります。
ZKOSI003-2.jpg
サイドの組みあがりです。
ZKOSI003-3.jpg
センターのパーツにサイドを直接貼りますが、貼る時は↓のようにセンターが出っ張るように貼って下さい。
ZKOSI003-4.jpg
正面から見るとこうなります。
ZKOSI003-5.jpg
出来上がった物を土台に貼って腰周りの完成です。
ZKOSI003-6.jpg
出来上がりの正面です。
ZKOSI003-7.jpg
後ろ側です。
ZKOSI003-8.jpg

先に組み上がっている胴体を接着します。
ZKOSI003-9.jpg
正面です。
ZKOSI003-10.jpg

残りは腕となりましたが、明日から4連休なのでペパクラ作業は出来ないので、またお時間をいただきますねm(._.)m ペコッ
スポンサーサイト
Zの作り方 *  TB: --  *  CM: 2  * top △ 
COMMENT
この記事へのコメント
参考になります!
腰まわりの製作→箱通しを連結組み立てる事で強度UPもかねるような構造なんですね。フムフム、参考になります。
以前、とよっぺさんがEXガーランドのバイク形態(モトフォーム)を作りたいとありましたが、車輪通しをうまくつなげる事により、実現できそうです。(頭の中でプランを練っています。)
2008/09/03 Wed 23:58:10
URL | 越前のシゲ #-[ 編集 ]
越前のシゲさん>
お久しぶりですv(^^)v
今回の腰周りは強度アップというよりは、単なる手抜きの方が強いですw。
でも、参考にして頂けるのは嬉しいです。
今肩を組んでいるので本体はもう少しで出来上がります。
本体が出来た後に背中のカバンはどうするのさ?って言う問題が残っていますが、今は考えませんw。
2008/09/04 Thu 09:04:37
URL | もったりあん #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。