05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
朝起きた時に、白色メインは目が痛いのでテンプレかえましたw。
スポンサーサイト 
--/--/-- [--] --:--:-- » E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 *  TB: --  *  CM: --  * top △ 
色紙ZZ vol5 
2007/03/15 [Thu] 14:01:18 » E d i t
煙草を我慢しているせいか、すんごい眠い。

でも、頑張って足の作り直しです。

前回可動させた、左足が余りにもプランプランなので、右足はまた一から考え直してみました。
そして、今回は四角窓化にチャレンジ。
足首部品がこれです。
ZZ0201118JPG.jpg
そしてこいつを組込んでこうです。
ZZ0201119JPG.jpg
でも、これじゃ見栄えが悪いので誤魔化します。
ZZ0201120JPG.jpg
その後、通常通り組立てて行き、こうなります。
ZZ0201121JPG.jpg
え~上の方に、四角い穴、接合部にスペーサーが入っていますが気にしないでください、失敗しただけです。接合部に関しては左足との長さ関係をまったく考えておらず行き当たりばったりで作ったら、
短足!!でした。

次に膝部分ですが、かなりもとの型紙をちょん切ってます。
とよっぺさん>m(。-_-。)mス・スイマセーン
ZZ0201125JPG.jpg
黒く塗ってある部分がちょん切り部分です。
そして軸の接合部には8角形の下5角に切込みを入れておきます。
ZZ0201126JPG.jpg
ちょっと分かり図らいかもしれませんね。
そして、今回の間接部分がこれです。
ZZ0201127JPG.jpg
なぜこんな形かと言うと・・・私が作ってみたかっただけですw。
これを組込んで、更に土台となるパーツに孔を空けます。土台の孔は軸部の強度を確保する上で1辺5mmの孔を開ける訳ですが、そうすると、どうしても間接部の下が当たってしまい可動出来ないので思い切って開けちゃいました。
出来上がりがこうです。
ZZ0201128JPG.jpg
この時の軸の接着は上3辺は内側、下5辺はさっき開けた切込みを通し表側に貼ります。こうする事で面一で軸を接着できるわけです。
アップだとこうなってます。赤い印が有るのが切り込みを通した糊代です。上の3辺は内面に付いてます。
ZZ0201134JPG.jpg
その後、それぞれを接合し足の赤部品を付ければ出来上がりです。
可動範囲としては
ZZ0201131JPG.jpg
ZZ0201132JPG.jpg
ZZ0201133JPG.jpg
こんな感じになります。
さて、問題の左右のバランスですが・・・
ZZ0201130JPG.jpg
ZZ0201129JPG.jpg
若干のずれは有りますがそこそこではないでしょうか。
足自体も四角窓のお陰で、まあまあしっかりしています。
左足作ったときはプランプラン過ぎて自立は無理っぽくね?って思いましたがこれなら何とかなりそうですね。
今後は腰周りのパーツをやっつけつつ、腕の可動に挑みます。
スポンサーサイト
ペパクラ *  TB: --  *  CM: 1  * top △ 
COMMENT
この記事へのコメント
今回もさらに本格的な改造で、ホントに毎回びっくりしてます!!
パソコンなしでここまで出来るのが不思議です!
ボクもフリーダムはある程度可動するようにしてるんですが、結構難しいですね。。
2007/03/15 Thu 21:21:31
URL | とよっぺ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。